Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yamabito.blog42.fc2.com/tb.php/102-2aaf9bf6

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

5月15, 16日

IMG_6475_edited.jpg
 
 今週の作務は、主に畑仕事をしました。畑の草むしりをして、野菜の苗を植えました。
川の向こう側にある竹林から、竹を切り出してきて、それを鉈で割り、杭を作りました。
 日が差さないと、まだかなり肌寒く感じられます。

DSCF2691_edited.jpg

 
 早朝、禪堂で坐っていると、カッコウの声が今年初めて聞こえました。
チベットでは、カッコウのその鳴き声は覚醒を促すとされています。

IMG_6483.jpg

 16日は、高島森林体験学校のMさんと、登山ガイドの仕事の為の、百里ヶ岳の登山ルートの下見に山を登りました。朽木學道舎のもう一つの活動形態である、風と森の学校でも、フィールドワークとして百里ヶ岳の登山を取り入れています。
 ポイントごとに所要時間を測りながら、コースのプランを考えました。

IMG_6532_edited.jpg



IMG_6563_edited.jpg

 ブナの新緑が非常に鮮やかでした。登山中、上の画像のようなブナ林の景色がいたるところに広がっています。

IMG_6555_edited.jpg

 登山中、コガラが、水浴びをしている所に出くわしました。山を降りるときにも別の場所で、間近にその姿を見かけましたが、人をあまり恐れないのか、人が近くにいても逃げません。
 晴れた日でしたが、陽の光が強すぎる程ではなく、登山にはよい天気でした。ここでは掲載しきれませんが、機会があればブナ林の様子なども、ホームページの方でより詳しく画像を載せて紹介したいと思います。


                                                 榛岳

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yamabito.blog42.fc2.com/tb.php/102-2aaf9bf6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

風轍

Author:風轍
「朽木學道舎ー風と森の学校」は、自己と宇宙の探求の場ーほんらいすべての人の心に内在している叡知に目覚め、根源的な自由と平和を生きようとする、あらゆる人びとのために開かれた、小さな茅葺きの学校です。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。