Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yamabito.blog42.fc2.com/tb.php/33-e59e18f9

-件のトラックバック

-件のコメント

[C17] 雷鳴

 ここにたどり着けた人は幸い。
たどりつけなくて、まだ、さ迷っている人は
どうなるのだろう~自分をどうにかしたい、
と思える人は幸い。どうにかなるものだとい
う希望があるから。その希望するというエゴ
が禅では落ちるのだろうか…落ちる必要もな
く、エゴを十全に生ききることなのかと、思
う今日。
  • 2007-06-09
  • 飛行機雲
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「芒種摂心」の日程

「芒種摂心」のお知らせ

    6月13日(水)~17日(日)正午まで

*學道舎のたより
5月の「灌仏会大摂心」は、全期間を通じての参加者は少なかったのですが、真摯な参禅者8名により、充実した摂心となり、無事に円成しました。

摂心終了後、今年度からの新たな取り組みとして、パーマカルチャーによる農業への転換を図るべく、草堂前の菜園を中心として、庫裏から中庭を含め、全面的にデザインし直し、ようやく作業を終えたところです。

季節は「小満」を過ぎ、周囲の山々の緑もいちだんと濃さを増し、ホウノキやトチノキ、イワガラミの花が開きました。ここ針畑郷では「タコナシバナ」と呼ばれるタニウツギが、田植えの季節の到来を告げるかのように、ピンク色の艶やかな花を満開にしています。

水を張られた田んぼではオシドリが採餌し、山にはホトトギスやカッコーも渡ってきました。曇りや雨の日には、谷の奥からアカショウビンの奇妙な鳴き声が聞こえてきます。

畑作務は一段落しましたが、これからしばらく庫裏と独参に使われる隠寮の大工仕事が続きます。その後、新禅堂建築のため、山からの木材の集材、壁土の運搬などの作業を、本格的な梅雨の季節の前に完了する予定です。

現在、週の半ば水曜木曜を中心に、参禅作務のために、Sさんが毎週、上山されております。
参禅、独参はいつでも可能です。時間の取れる方はどうぞ入らして下さい。


*「風と森の学校」
施設整備に追われ、いまだ独自のプログラムで事業を展開することができず、主として高島市内の学校を中心として、大阪の「シニア自然大学」、東京の「四季山の会」などの依頼をを受け、森林教室などの講師をしております。

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yamabito.blog42.fc2.com/tb.php/33-e59e18f9

0件のトラックバック

1件のコメント

[C17] 雷鳴

 ここにたどり着けた人は幸い。
たどりつけなくて、まだ、さ迷っている人は
どうなるのだろう~自分をどうにかしたい、
と思える人は幸い。どうにかなるものだとい
う希望があるから。その希望するというエゴ
が禅では落ちるのだろうか…落ちる必要もな
く、エゴを十全に生ききることなのかと、思
う今日。
  • 2007-06-09
  • 飛行機雲
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

風轍

Author:風轍
「朽木學道舎ー風と森の学校」は、自己と宇宙の探求の場ーほんらいすべての人の心に内在している叡知に目覚め、根源的な自由と平和を生きようとする、あらゆる人びとのために開かれた、小さな茅葺きの学校です。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。