Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yamabito.blog42.fc2.com/tb.php/34-51ea3414

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

「小暑摂心」の日程

「小暑摂心」の日程

7月12日(木)~16日(海の日) 正午まで

*學道舎の便り
ホームページを全面的にリニューアルすべく作業中ですが、なかなか捗らず、今回も摂心の案内が遅れてしまいました。お詫び申し上げます。

各地から水不足が伝えらていますが、學道舎の周辺では、このところ連日の雨続き。隠寮と庫裏の大工仕事も中断しがちです。何とかこんどの摂心までには完成させようと努力しておりますが、無理かもしれません。

周辺の山々も深い緑に染まり、その中にイワガラミやツルアジサイの純白の花が鮮やかです。草堂前のアマチャ(ヤマアジサイの変種)も、今年はシカ避けのネットを張ったおかげで、薄紫の美しい花を咲かせております。私事で恐縮ですが、母の思い出に植えたヒメシャラも、命日に合わせてくれるかのように、たくさんの花を咲かせてくれています。

水源の谷周辺には、このところツキノワグマが出没しておりまして、平日に参禅に来られる方にも、一人では行かないようにお願いしております。

6月20日は、地域の氏神の祭礼でしたが、今年も「伊勢の太神楽」のみなさんが、學道舎にも来て下さり、獅子舞でお祓いをして頂きました。

雨が降らなければ、一年でいちばん日差しの強い季節ですが、學道舎の草堂の中はヒンヤリするほど涼しく、静寂とあいまって、真夏でも集中して坐禅ができ、有り難いかぎりです。

それでは、またみなさんと共に摂心を行ずべく、準備してお待ちしております。合掌
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yamabito.blog42.fc2.com/tb.php/34-51ea3414

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

風轍

Author:風轍
「朽木學道舎ー風と森の学校」は、自己と宇宙の探求の場ーほんらいすべての人の心に内在している叡知に目覚め、根源的な自由と平和を生きようとする、あらゆる人びとのために開かれた、小さな茅葺きの学校です。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。