Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yamabito.blog42.fc2.com/tb.php/44-02b69a25

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

9月29日 朽木の森フォーラム 基調講演 「ダルマとディープエコロジー」 [3]

 「インドを旅して、旅の中、日本人ですので、自然と御釈迦様の仏蹟を辿ったのですが、赴く度、その旅の道程、「一体お前は何者なんだ?」という問いを、ずっと突きつけられている思いがしました。
 
 それからまた大学に戻り、卒業はしたわけですが、時代がバブルに向かって突き進もうとしている中、人間というものをもう一度根源的に問い直したい、そういう思いが一貫してありました。大学時代にその答えは見つかりませんでした。
 将来的にはフリーのジャーナリストのような仕事を漠然と考えていましたが、そのような仕事に就く前に、自分自身の問いに対して、もうしばらく勉強しながら答えを探してみたいと思い、当初三年を期限に冬は出稼ぎに出て、夏は百姓の仕事をしながら勉強を続けるような生活を考えながら、ここ朽木に移ってきました。
 
 こちらに移り住んできての最大の出会いは、朽木から山を越えて、福井県の小浜市にある、国際的な禅堂である発心寺と仏国寺との出会い、禅との出会いでした。


 
 <つづく> 


 
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yamabito.blog42.fc2.com/tb.php/44-02b69a25

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

風轍

Author:風轍
「朽木學道舎ー風と森の学校」は、自己と宇宙の探求の場ーほんらいすべての人の心に内在している叡知に目覚め、根源的な自由と平和を生きようとする、あらゆる人びとのために開かれた、小さな茅葺きの学校です。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。