Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yamabito.blog42.fc2.com/tb.php/6-d5751081

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

冬期間の参禅について

各地で12月としては過去最高の積雪を記録しておりますが、朽木學道舎でも12月27日現在での積雪量が、1メートル50センチを超えました。そろそろ草堂の屋根の雪下ろしをせねばなりません。

さて、冬期間の参禅についてですが、これまで積雪や路面の凍結などの危険から、冬期は休単して参りました。しかしながら、希望者がおられることに加え、深い雪に閉ざされた静寂の中、冬こそ参禅の好時節であることに鑑み、この冬から冬期間も開単することに致します。

積雪期も摂心を予定しておりますが、天候により日程の変更や中止の可能性があります。参禅を希望される方は、「お知らせ」をご覧下さい。

参禅を希望される方は、以下の注意点を守り上山して下さい。

1 クルマで来舎される方は、天気予報を見た上で、事前に路面状況などを問い合わせ下さい。冬用タイヤかチェーン、スコップ、毛布、非常食などを必ず装備して下さい。

2 早朝や夜間の走行は、凍結や事故の際に危険です。昼間の安全な時間にお出で下さい。安全な時間に上山し、宿泊して参禅し、安全な時間帯に下山するようにお願い致します。

3 できるだけ市営バスで上山して下さい。クルマを利用される場合でも、悪天候の際には朽木市場の「道の駅」に駐車して、向かいの「ローソン」の隣のバス発着所から「針畑バス」で上山されることを勧めます。

5 参禅の希望について事前の連絡を頂いておりましても、危険だと判断した場合は、お断りすることがあります。必ず、出発前夜に確認のメールか電話をお願い致します。

6「朽木學道舎」は骨山(貧しい)でして、いまだ設備など充分ではありません。特に冬期の参禅は寒く不便です。心してお出で下さい。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yamabito.blog42.fc2.com/tb.php/6-d5751081

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

風轍

Author:風轍
「朽木學道舎ー風と森の学校」は、自己と宇宙の探求の場ーほんらいすべての人の心に内在している叡知に目覚め、根源的な自由と平和を生きようとする、あらゆる人びとのために開かれた、小さな茅葺きの学校です。

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。